NURO光の評判|3つの欠点さえクリア出来れば最高の光

NURO光の評判|3つの欠点さえクリア出来れば最高の光

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

NURO光について調べると、良い評判から真逆の意見まで沢山ヒットします。

 

僕も乗り換える前に下調べを嫌ってほどしてきたので分かるのですが、この手の口コミって、調べれば調べるほど曖昧な部分が出てきて、結局どの情報が真実なのか分からなくなるんですよね。

 

でもこんな人って結構多いと思います。

 

誰だって失敗したくないですからね〜。特に光回線はそう頻繁に乗り換えられるものでもないので慎重になるのも分かります。

 

 

 

契約する→糞だったから解約したい

 

\違約金/

 

 

このパターンで泣いてる人(キレてる人)を嫌ってほど見てきましたからね。

 

 

ということで今回は、NURO光は本当に良い光なのかを徹底検証することにしました。利用者からの評判を中心に、実際に自分で利用してみての感想も併せてまとめましたので、光回線選びの参考になればと思います。

 

 

NURO光の評判

 

 

体感的な違いが分からない

 

世界最速という謳っているけど、我が家の環境ではそこまで大きな変化はなかったかな。元々そこまで切り替えのスピードに困ってたわけじゃないないからっていうのもあるかもしれないけど。悪いサービスだとは思いませんが、急いで乗り換えるほどのものではなかったというのが率直な感想です。

 

30代女性 「auひかり」からの乗り換え


 

 

キャッシュバックの振り込みが遅い&面倒

 

NURO光は公式で申し込むとキャッシュバックが貰えます。ただこのキャッシュバックが実際に振り込まれるまでが一苦労!まず貰えるのが契約してから4ヶ月以上先になるのもそうだし、振り込みもソネット独自のサービスで申請してからじゃないとキャッシュバックは振り込まれない。キャッシュバック欲しさに契約した部分もあったから、この一連の手間が物凄く煩わしく感じました。

 

40代男性 「ソフトバンク光」からの乗り換え


 

 

ルーターがポンコツ

 

NURO光から借りてるルーターが中華メーカーので接続がたまに途切れるのがストレス溜まる。初期不良か?と思いサポートに電話して粘ってみたが、結果として交換はしてもらえず泣き寝入りすることに。正常に繋がってる時が良いだけにこの点は残念でならない。

 

30代男性 「フレッツ光」からの乗り換え


 

 

 

さすがに光コラボよりは高いよね

 

ネットでは安いと評判だけど、DMM光からの乗り換えだったので毎月の料金が千円近く高くなった。ちゃんと確認しないで申し込んだ自分も悪いけど、これだけ上がると最初から分かってたら申し込まなかったと思います。戻れるなら戻りたいけど、二年縛りがある限りタダでは逃げられないのは辛いです。

 

30代女性 「DMM光」からの乗り換え


 

 

スピードテストが楽しくて仕方がない!

 

初めは光コラボと同列のサービスと勘違いしていて、自宅が対応エリアになった時もあまり関心はありませんでした。でも何となく気になってたサービスではあったので、軽い気持ちで調べてみたら中身はフレッツ光とは全く別物とのことで勢いで申し込み。人柱覚悟で契約したつもりでしたが、これがまた想定していた以上に速度が出るわ出るわ!良い意味で期待を裏切られましたね。

 

50代男性 「auひかり」からの乗り換え


 

 

世界最速は伊達じゃない

 

ネットでは良いことばかり書かれていただけじゃなく、まとめサイトとかに出てくる広告も何となく胡散臭かったから避けてたんだけど、実際に使ってみて評価が180度逆転しました。まず速度は本物。もちろんうちの環境が偶然良かっただけということも考えられるが、茨城の田舎でも期待通りの結果が出たので、提供エリア内ならどこでもそれなりの結果が出るのではないかと思います。料金も少し安くなったし、もっと早く乗り換えておけば良かったです。

 

30代男性 「フレッツ光」からの乗り換え


 

 

キャッシュバック目当てだけど乗り換えて良かった

 

速度も大事かもしれないけどやっぱりキャッシュバックが大きい!1ヶ月後に開通するまでちょっと不安もあった(どこの会社がやってるか知らないまま契約したから)けど、こうしてる今もストレスなくネットが使えているので、サービス的には何の問題もなかったです。速度に関してはよく分からないのでノーコメントで!

 

20代女性 「フレッツ光」からの乗り換え


 

 

ネトゲやる人は絶対に乗り換えるべき

 

ネトゲをやってる人におすすめしたい光ファイバーですね。普通に使ってる分には乗り換え前との違いをあまり感じられなかったけど、ネトゲをプレイしてる時なら差は歴然です!まずクライアントが落ちなくなった。(前は落ちまくってイライラしまくってました)1〜2階を無線で繋いでるのでほんのたまに止まる時もありますが、乗り換え前と比べたらないに等しいくらいマシになったのでこれでも大大大満足です!

 

20代男性 「フレッツ光」からの乗り換え


 

肯定的な口コミ

  • 速度の実測値が大幅に向上する
  • 料金が安い(コスパが良い)
  • キャッシュバックが高額
  • オンラインゲームとの相性が良い

 

批判的な口コミ

  • 体感的な変化を感じられない可能性がある
  • キャッシュバックが振り込まれるまで時間がかかる
  • ルーター(ONU)のメーカーによっては接続が途切れることがある
  • 格安を売りにしている光コラボと比べると料金が若干高い
  • 広告が妙に胡散臭い

 

 

口コミを読む限りでは、よっぽど運が悪い場合を除き、基本的には、NURO光に乗り換えることで通信速度の実測値が大幅に向上するようですね。

 

 

 

ちなみに評判をチャート化するとこんな感じ。

 

【料金】
フレッツ光やauひかりと言った大手競合他社と比べたら若干安い程度。しかし光コラボレーションの格安光と比べてしまうと若干高くなる。

 

【速度】
理論値上はもちろんのこと、実測値でも他社よりも頭2つ3つ抜きん出ている。有線なら実測1Gbps以上、無線でも2〜300Mbpsは出る印象。

 

【サポート】
電話が繋がるまで時間がかかるだけでなく、サポートの評判もあまり良くないみたい。

 

【特典】
特典は申し込むところによって変わるので評価が難しいところだが、全体的な割合としては、公式やAmazon、楽天経由で申し込んでる人が多いようです。

 

【総合】
サポートの項目以外はどれも平均以上と言った感じ。でもやっぱり売りは回線品質なので、ここに価値を感じられるかどうか?でNURO光が向いてるかどうかが決まりそうです。

 

 

NURO光の欠点

通信が途切れる、ルーターが再起動する

口コミを見る限り、接続がたまに途切れると言った不具合が出ているとのことですが、この手の不具合はONU側の仕様であるケースが多いです。

 

うちで使ってるONUもZTE製ですが、勝手にルーターが再起動するようなトラブルは今のところ確認していません。ただ、過去に何度か数分間ネットが接続できないこと(たぶんルーターが再起動してた)もあったので、恐らくONU側が勝手に再起動するのは仕様なんだと思います。

 

というか、フレッツ光提供のルーターでも普通にあることなので、頻度にもよりますが、たまに行われる程度なら仕様ということになるでしょうね。

 

半年に1回ある程度なら仕様、ほぼ毎日のように繰り返されるなら初期不良の可能性大と言ったところでしょう。

 

改善方法

この場合、ソネットに症状を説明して納得して貰う必要があるわけですが、この症状の判断も難しいところで、本体が起動しないくらいはっきりとした症状なら交換してもらえますが、「速度が遅い」とか「ネットがたまに途切れる」などと言った「故障」と判断しづらい症状だと交換を却下される可能性が高いです。

 

となると、ユーザー側で出来る改善方法は、ルーターを変えるかルーター側の設定を弄ることくらいでしょうか。仕様の可能性が高い分、絶対的に改善策はないので難しいところではありますね。

 

あと基本的に機器類のトラブルは、初期設定や接続デバイスとの相性によるものが多く、送信する側のルーターが新しくても、受信する側のデバイス(パソコンやスマホ)が古くては本来のルーターの力を発揮できません。

 

ルーターの壊れやすさについては、精密機器である以上、使い方だけでなく運も絡んでくるので何とも言えません。

 

NURO光で提供されるルーターはZTEとファーウェイが製造の二種類があります。

 

中国メーカーにあまり良いイメージを持たない人も多いですが、どちらも世界的にも有名な大企業であり、機器本体の開発に関してもソネットと共同で行っているため、品質やセキュリティについては特に心配はいらないでしょう。

 

 

サポート対応が悪い

口コミでは、サポートの繋がりやすさから対応まであまり良くは書かれていませんでした。

 

でもサポートが繋がりにくいのはどこも同じだと思います。フレッツ光やauひかりだってすぐに繋がるのは稀でしたからね。

 

音声ガイダンスの後すぐに繋がるか、それとも何十分も待つ必要があるのか?

 

こればかりは、その時のサポートデスクの受付状況次第なので何とも言えないです。サポートデスク自体がたまに利用する程度のものですからね。

 

私も何度か利用してますけど、設置や配線についての質問から、契約内容の変更まで、基本的な部分は大体電話一つで解決できます。

 

なので対応の善し悪しについては、「担当者次第」としか言えません。

 

機器類の初期不良とかにはちゃんと対応してくれますが、速度の速い遅いに関しては、サポートデスクに電話しても解決には至らないケースが多いです。

 

でもこれはNURO光のサポートデスクが酷いわけではないんですよね。回線事業者なら大体同じような感じになると思います。

 

一応最低限これだけは試してみて!くらいのアドバイスはありますが、それでも解決しない場合は、「申し訳ありませんが〜」で終わります。

 

NURO光の売りは下り最大2Gbpsの高速通信ですが、この速度が必ず出るとは一言も言っていませんし、書いてもいません。

 

仮に速度に対しての不満をぶつけても、ベストエフォート型のサービスなので・・・の一言で片付けられるでしょう。

 

某匿名掲示板にも、皮肉の意味合いで「ベストエフォートは便利な言葉」と書き込んでる方がいましたが、本当にそうですね。こればかりは同感です。

 

改善方法

一番の方法はなるべくサポートを使わないことです。今は解約ですらネットのマイページから出来ちゃうので、本当に電話からじゃないと出来ないことってほぼないんじゃないかと思います。

 

なのでトラブルとかは極力自分で解決できる状態にしておくことですね。

 

ちなみに僕は、ルーター機器などのクイックガイドや説明書はなるべく目の届く範囲に置くようにしています。

 

ベストエフォートとは企業が品質保証をしないサービスのこと。つまりは、公表している通信速度は、あくまで理論値上の最高速度だから、実際とは異なる。だから、速度に関してのクレームは一切受け付けないよ!って感じですね。要は企業を守る保険のようなものです。

 

 

キャッシュバックが振り込まれるのが遅い

公式から申し込んだ場合、実際にそのキャッシュバックが貰えるのは最低4ヶ月後になりますね。

 

「遅い!」と怒りたくなる気持ちも分からなくはないですが、ソネットが4ヶ月後と決めている以上、我々にはどうすることもできません。キャッシュバックが欲しいなら黙って4ヶ月経つのを待つしかありません。

 

あと先ほど受け取りが面倒と言う意見がありましたが、これはその通りだと思います。

 

NURO光のキャッシュバックを貰うには、ただ振込先の金融機関をメールとかで教えるのではなく、「ソネット de 受取サービス」と呼ばれるソネットのキャッシュバック受け取りサービスを利用しなくてはいけません。

 

コース変更でもNURO光のキャッシュバックは貰えるの?

 

 

以上が悪い評判です。一見完璧に見えるNURO光ですが、蓋を開ければこんなものです。

 

どんなに良くても100%完璧なサービスなんてないですからね。データ上は良く見えても、実際に使ってみたら欠点の一つや二つは必ず出てくるものです。

 

 

通信速度の品質が重要視される時代

こう他人口コミを読んでいると、いかに通信品質の悪さで頭を悩ませてる人が多いかよく分かりますね。

 

でもこれって当然のことだと思います。10年くらい前だったら、ネットで繋げるものなんてせいぜいパソコンくらいだったでしょうが、今はこれらに加えてスマホやタブレットでの接続もあるわけです。

 

例えば4人家族で全員がスマホを所持していて、うち二人がタブレットも持っていたとしたら?

 

貧弱な回線やルーターでは、接続の処理が追いつかなくなります。

 

ルーターが接続を捌ききれなくなると、回線が混雑状態になってしまい、スマホやタブレット側のデバイスにもページの読み込みが遅くなったり動画が止まるといった影響が出てくるわけですね。

 

このようなトラブルを手っ取り早く解消できるのがNURO光の魅力です。

 

NURO 光

 

NURO光の使い心地

 

僕がNURO光に乗り換えたのは2014年の5月頃だったと記憶してます。今は2017年なので、気づけば3年以上も継続していたことになりますねえ。

 

最初は「ニューロ」って読めずに「ぬろ」を連呼してたのを思い出します(笑)

 

スピードに嘘偽りはなし?

「2Gbps」という表記に嘘偽りは一切ないのかどうか。

 

これはさすがにNoです。

 

NURO光に乗り換えたからと言って、スピードテストで2Gbpsを記録するはまず不可能です。理論上の最高速を叩き出そうと考えてるならそれは無理なので諦めましょう。

 

ちなみに開通して最初のスピードテストの結果がこれです。

 

 

実測下り835Mbps/上り404.7Mbps

 

有線パソコンでの測定ですけど普通に凄くないですか?

 

うちの場合、前の光では同じ条件で120Mbpsしか出なかったので、乗り換えたことで速度の実測値が約7倍にまで上がったわけです。

 

 

そしてこれが平均速度。大体600〜800Mbps前後を推移してる感じです。

 

 

これが記念すべき1Gbps突破した時のスクショ。体感的な変化はまるでなかったけど、初めて1Gbps出たということに謎の達成感を覚えました(苦笑)

 

ただこれは全て有線接続での測定なんですよね。

 

今主流なのはやっぱりスマホ(もしくはタブレット)です。パソコンよりもスマホでどれくらい速度が出るのか?

 

こちらの方が重要という方も多いはず。

 

まず最初に言っておきますが、スマホのWi-Fiだと有線よりも間違いなく速度は落ちますはい。

 

ではどれくらい落ちるのか?

 

うちの環境だとこれほどまでに落ちます。

 

 

有線だと800Mbps出てたのがスマホだと300Mbps前後まで下がってしまいます。

 

うちは大体この辺りで安定してますが、評判サイトに『スマホで500Mbps以上出た』という口コミもあったので、出せる人は無線でも有線に匹敵するくらいの速度が出せるんだと思います。(まじで羨ましい!!)

 

ちなみに測定に使用した端末はiPhone6sです。

 

実測はどれくらい?NURO光の実際の速度を測定

 

 

動画視聴はどう?

 

僕は動画の視聴が趣味の一つのでもあるので、YouTubeとかの動画が安定して見れるのは絶対条件でもあります。

 

残念ながら、以前契約していた光ではこの部分が本当に酷かった。

 

とにかくストリーミングがよく止まるせいで、動画再生がカクカクになるんですよね。

 

四六時中カクカクだったわけではないのですが、一番動画を見る時間帯である19〜22時頃がこの状態で、深夜を過ぎると勝手に直るの繰り返しです。

 

NURO光だと1080pや4Kの高画質設定もすぐに再生されるので、この点は前の光との比較対象にすらなりませんね。

 

ちなみに僕が現在利用してる動画サービスは、Amazonプライムビデオ、Netflix(ネットフリックス)、スポナビライブの3つです。これらはどれも快適に視聴できています。

 

オンラインゲームは?

オンライン対戦においてネット回線の安定性は非常に重要です。

 

特にFPSのような一瞬一秒を争うジャンルのゲームだと、ちょっとしたラグ(遅延)が原因で本来勝てたはずの戦いも負けてしまうことがありますからね。

 

相性抜群?NURO光でFPSのオンラインゲームをプレイ!

 

 

とりあえず満足

人によって光に求める基準とかは違うと思いますが、少なくとも僕はNURO光に乗り換えて正解だったと思っています。

 

通信環境が良くなったついでに料金も安くなりましたからね。

 

回線品質よりも安さや特典重視する人には向かないと思いますけど、スマホやタブレット、パソコンをヘビーに使い倒すような方には、回線品質に特化したNURO光はおすすめです。

 

ただ、外出が多くて家に殆どいない人の場合は、高いお金を支払って光回線を開通するよりも、WiMAX2+などの高速モバイルルーターを契約した方が使い勝手も良く、光回線を契約するよりも若干安上がりです。

 

世界最速は国内でNURO光だけ

NURO光最大の魅力は「通信速度」です。世界最速インターネットというキャッチコピーは一見はったりに見えなくもないですが、実際に導入して速度を測定してみるとこの文句に嘘偽りは一切ないことが分かるはずです。

 

現状は、個性的すぎる広告を打ったり、ネットでの過剰な絶賛がかえってNURO光のマイナスポイントになってしまっている気がします。

 

以上を踏まえると、

 

  • 現状の通信環境に満足している方

 

というのは、NURO光に乗り換えても、あまり大きなメリットはないと思います。だって、現状に不満がないわけですから。

 

 

しかし、逆に、

 

  • ページの切り替えが遅くて悩んでいる方
  • 動画を再生してもカクカク再生でイライラな方
  • オンラインゲームをする方

 

というのは、NURO光に乗り換えることでこれらの症状が一気に解消される可能性も期待できます。(もちろんそれでも解消されない可能性だってあるけど)

 

 

ちなみにこの3つの症状は、僕が以前の光で抱えていた不満です。

 

『我慢』の一言で解決できる内容ではあるんですが、ネットにどっぷり浸かってる僕にとっては、この些細な問題一つ一つがとても大きなストレスになっていました。

 

もちろん、光回線を乗り換える前にやれるだけのことは全てやりましたよ。

 

受信側のデバイスであるスマホやパソコンも最新の物に変えたし、ルーターだってNECの安物からネットギアのハイスペックモデルに買い替えました。

 

それでもダメだったんですよ。

 

昼間は特に問題なかったんだけど、夕方7時以降のゴールデンタイム帯になるとどうしてもネットが遅くなってしまう。一番家族がネットを使い始める時間帯に快適さがないなんて、光ファイバーとして終わってますよね。

 

それから光の評判とか色々調べて、最終候補として残ったのがソネットのNURO光です。

 

正直最初はそこまで期待なんかしてなかったのですが、実際に乗り換えてからは今まで抱えてた不満は全て解消され、大きなトラブルも起こらずに気づけば3年が過ぎてました。

 

別に愛着があるわけじゃないので、NURO光以上に良い光があれば恐らく乗り換えてしまうでしょうけど、今の感じだと当分は出てこないでしょう。

 

もしもあなたが現在の通信環境に不満を抱えてるなら、NURO光を検討してみる価値は十分にあると思いますよ。

 

今ならお得なキャッシュバック&割引キャンペーン!

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加