NURO光の評判|利用者の口コミを掲載中!

NURO光の評判|利用者の口コミを掲載中!

このエントリーをはてなブックマークに追加   

利用者の声

テレビCMやネット広告などで目にする機会の増えたNURO光。

 

2013年に提供を開始してばかりのサービスなので、フレッツ光やauひかりなどと比べるとまだまだ利用者の評判が少ないのが現状。

 

なのでここでは、NURO光ユーザーの口コミをまとめて掲載しています。

 

悪い評判

 

Bad

 

電話勧誘が多い|★★☆☆☆

 

相手のペースに飲まれて、結果として契約しましたが、電話勧誘がしつこいのは何とかしてほしかった。肝心なサービスに関しては可もなく不可もなくといったところです。

 

提供条件が厳しすぎ|★☆☆☆☆

 

戸建てタイプはいいけど、マンション向けのプランは個人の判断だけで乗り換えられないのが辛い。本当は料金が安いマンションプランで契約したかったけど出来なかったので、渋々戸建てプランで申し込みました。

 

キャッシュバックの入金に時間がかかる|★★☆☆☆

 

キャンペーンで貰えるキャッシュバックが振り込まれるのに4ヶ月かかった。あと振込みの申請をするのにソネット専用のサービスを使わなくてはいけないのも不便です。

 

工事が遅い|★☆☆☆☆

 

時期的なものもあるかもですが、中々工事のスケジュールが合わなくて、実際に開通するまで2ヶ月以上かかった。

 

賃貸の方は注意|★☆☆☆☆

 

NURO光は外壁に光キャビネットという機器を取り付けるのにビス留めで3つ穴を開けます。ちゃんと伝えなかった私も悪いのですが、4mmくらいの穴を開けたことを伝えなかったことで大家に酷く怒られました。間近で見ないと分からないくらいの穴でも大家によっては嫌がるので、これから賃貸で乗り換えを考えてる人は注意してください。

 

NURO光に不満を感じてる人の意見をまとめるとこんな感じ。

 

  • 電話勧誘が多い
  • 提供条件が厳しい
  • キャッシュバックが振り込まれるまでが長い
  • 回線工事に時間がかかる
  • ビス留めで外壁に穴が開く

 

電話勧誘が多い

そんな毎日のように電話がくるわけじゃないし、嫌なら無視するかはっきりと断ればいいだけのこと。イライラするのも分かるけど、勧誘業者の苦労も分かってあげてくださいな。

 

提供条件が厳しい

一気に提供範囲を拡大して回線の品質落とされるよりはマシ。

 

キャッシュバックが振り込まれるまでが長い

NURO光の公式キャッシュバックが実際に振り込まれるのに要する期間は約4ヶ月です。早くはないけど、他社の光とかだと振り込まれるまで半年以上かかるところもあるのでNURO光の4ヶ月は言うほど遅くないと思う。

 

回線工事に時間がかかる

二回あるから開通まで時間がかかるのは仕方がない。

 

ビス留めで外壁に穴が開く

人によってはこれが最大のデメリットでしょう。築年数が古い建物なら4mm程度の穴くらいどうってことないだろうけど、新築物件とかだと僅か4mmとは言え、外壁に穴を開けることに躊躇してしまう人は多いと思う。ちなみに解約後に有償の撤去工事を行えば、開けた穴を埋めることも可能です。

 

 

良い評判

 

Good

 

600Mbps出るようになった|★★★★★

 

○社からの乗り換えで、今までは最高で60Mbpsしか出なかったのが、乗り換えてからは600Mbpsとか驚異的な速度がでるようになった!

 

都内でも混雑しなくなった|★★★★★

 

マンションタイプですが、今まで夜の7時を過ぎると回線が込み合って、YouTubeも満足に見れなかったのが、今ではどの時間帯でも止まることなく動画が再生されるようになりましたね。

 

カスペルスキーが無料で使えるのが嬉しい|★★★☆☆

 

カスペルスキーというセキュリティソフトが標準装備で付いてくるので、他の有料セキュリティソフトが一切必要なくなった。デザインがちょっと緑すぎるけど、セキュリティ性能はかなり高いらしいので我慢です(笑)

 

一軒家で料金が安くなった|★★★★☆

 

前の光では月額8千円前後の料金がかかってましたが、今は光電話の通話料を入れても6千円弱で収まるようになりました。乗り換えて良かったです^^

 

オンラインゲームも快適にプレイできる|★★★★★

 

NURO光に乗り換えてからオンラインゲームのプレイ中に頻発していたネットの切断現象がなくなった。

 

YouTubeが好きなだけ見れる|★★★★★

 

○社のモバイルルーターを使っていましたが、モバイルルーターだと速度制限が多くてYouTubeがまともに見れませんでした。NURO光だと速度制限とか気にしないで好きなだけYouTubeの動画が見られるので幸せです^^

 

 

>>口コミの投稿はこちら

 

Twitterの反応


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

 

10人に1人は不満を持っている

評判で判断するなら、乗り換えて満足が9割の不満が1割といったところ。

 

やっぱりね。光回線というサービスの性質上、100%の品質を均等に提供するのは無理があるよ。

 

日本は小さい国と言っても、何だかんだで広いですからね。

 

回線系はベストエフォート(回線品質の保証がないサービスのこと)だから嫌ってる人もいるみたいだけど、どのエリアのどの建物でも必ず1Gbps以上出せる光を提供しようものなら、間違いなく月額料金は数万円かそれ以上になる。

 

法人相手ならそれでも契約するところはいるかもしれないが、個人向けプランとなると契約者はほぼ皆無だと思う。

 

実際、NURO光で契約している人の大半は料金の安さに惹かれての乗り換えだろうし。

 

いくら速度が速くても、料金が高くては魅力半減です。

 

今ぐらいが一番ちょうどいい。

 

関東外の人には申し訳ないけど、一都六県と提供エリアを狭くしてくれてる分、一定の快適性は保つことができるからね。

 

口コミの中には乗り換えてめっちゃ後悔している人もいるけど、これはもう運がなかったと諦めるしかないでしょう。

 

NURO光の場合は、他社に比べて提供エリアが狭い分外れの数が少ないってだけで、基本的に光回線に当たり外れはつきもの。

 

仮にユーザーが100人いたとしたら、そのうち10人くらいは品質に不満を感じる人がいても不思議じゃない。

 

アンケート

 

ちなみにソネットが行ったお客様アンケートによると、NURO光に乗り換えて良かったと答えたのは91.7%だそう。

 

公式のアンケートだし、多少盛ってる部分もあるでしょうけど、ネットの評判や口コミを見てもそれなりの評価は得られてるので、総合的に見てもこの結果に大きな偽りはないように感じる。

 

 

リンク

 

 

NURO光を体験

フレッツ光の違約金が発生しない更新月にあわせて、自分もNURO光デビューしました。

 

ONU

 

回線工事も無事完了し、試しにNURO光の回線でネットサーフィン。

 

元々ページの切り替えが遅かったわけじゃないけど、ページの読み込みスピードは間違いなく向上してるね。

 

YouTubeの動画が瞬時に再生されるのは特に素晴らしい。

 

私は動画配信サービスのHulu(フールー)を有料契約するほどドラマや映画が好きなので、ストリーミング(読み込みながら動画を再生すること)が速いのは非常に大きなメリットになる。

 

Huluだけじゃない。

 

Netflix(ネットフリックス)の4K動画のストリーミングも、通常のHD動画ほどではないが基本的にはスムーズに再生される。

 

他にも、よく趣味でYouTubeにバイクの車載動画をアップロードするんだけど、そのアップロードにかかる時間も以前と比べてかなり短縮された。

 

車載動画ってとにかく長いんだよね。

 

数時間のツーリングの中から一部を切り取って数分の動画にするだけなら、容量も数十〜数百MBくらいで済むけど、カットなしでそのままアップロードすると数時間の動画で10GB以上もの容量になってしまう。

 

このようなバカでかい容量のデータでも短時間でアップロードができるのは素晴らしいね。

 

実際の通信速度を測定

※最新のデータに更新しました

NURO光の実測値
NURO光の実測値
NURO光の実測値

 

実測で1Gbps以上出たのは初めて。

 

なんかちょっと嬉しい(笑)

 

NURO光の実測値
NURO光の実測値
NURO光の実測値

 

今度は混雑する19時頃の測定。

 

さすがに前日よりは速度が落ちたけど、それでも安定して200Mbps以上の速度が出てるのでまぁ合格かな。

 

基本的に提供会社が公表している通信速度はあてにならないです。

 

現在国内で展開されているNURO光以外の光ファイバーは大体下り最大1Gbpsが最高だけど、実際に理論値どおりの速度が出ることなんてまずないし、300Mbpsですら出せるか微妙。

 

そういう意味では、最大2Gbpsとは言え、実測でここまで出せるNURO光は悪くないと思う。

 

PS4のオンラインもいける

ps4

 

NURO光はPingが安定しているのでPS4のオンラインゲームも快適にプレイできる。

 

以前の光環境でPS4のBF(バトルフィールド)をプレイすると、本体を無線接続しているからか、通信が不安定になりやすく、キルデス比(戦績)にも影響がでるほどやられまくってたんです。

 

FPSプレイヤーなら分かると思うけど、回線の影響で負けるとめっちゃくちゃ萎えるしストレス溜まるんだよね。

 

さすがにぶち切れて物に当たるようなことはしないけど、まぁ、当たりたくなる気持ちも分からなくはないのが正直な気持ち。

 

もちろん有線で接続するに越したことはないけど、建物によってはどうしても有線接続できない場合もあるわけで、そのようなユーザーからすると、無線でもある程度の快適性は求めたくなるわけです。

 

実際の請求額はいくら?

明細

 

戸建てタイプのG2Vコースで請求額はこんな感じ。

 

うちの場合は番号表示(ナンバーディスプレイ)のオプションを追加で申し込んでるから他のユーザーよりも若干料金が高いです。

 

なので番号表示とひかり電話が必要ないなら、この料金よりも約1,000円ほど安くできます。

 

ちなみにG2Vの料金が3,409円なのは、工事費の分割払いと同じ額が基本料から割引されているからです。

 

乗り換えて得られるメリットは3つ

 

実際に使ってみて感じたNURO光に乗り換えるメリットを3点書いていこうと思う。

 

通信速度が速い

 

2016年12月現在、下り最大2Gbpsの高速通信を一般向けのサービスとして提供できてるのは国内でNURO光だけ

 

下り最大2Gbpsって言われてもピンとこないかもしれないが、簡単に言うと、今までの倍の早さを実現したと理解してくれれば問題ない。

 

現在は2Gbpsをさらに高速化させた10ギガサービスも開始している。
ただしこちらは、2ギガに比べて月額料金が高くなり、エリアも東京と神奈川のごくわずかにしか対応していないなど欠点も目立つ。

 

スピードテスト

 

では、通信速度が速いとどんなメリットがあるのか。

 

最大のメリットは、「待つ時間」が大きく短縮されること。

 

ページの読み込みはもちろん、動画の再生やアップロードまで全てが高速化されるので、読み込みが遅かったり、ページが中々開かなくてイライラするようなことがゼロではないけど、かなり少なくなる。

 

具体的なメリット
  • ネットサーフィンやショッピングなど、ウェブページの切り替えが速くなる
  • 動画再生(ストリーミング含む)の待ち時間が大幅短縮
  • 大容量データの受信(ダウンロード)時間が短縮
  • YouTubeへの動画アップロードにかかる時間も大幅に短縮
  • SNSに画像や動画をアップロードするのにかかる時間の短縮
  • アプリのインストールやアップデートが速くなる
  • Pingが安定しているのでオンラインゲームのプレイも快適になる

 

 

 

月額料金が安い

NURO光の基本料金は月額4,743円(税抜)。

 

この料金には基本料にプロバイダやセキュリティソフトの料金が含まれており、有料オプションもほとんどないので、基本プランに月額500円のひかり電話を追加しても、月額5千円台でNURO光を維持できる。

 

また、3階建て以上の集合住宅向けのforマンション(4人以上のエントリーが必要)プランもあり、こちらは契約者数が多いほど月々の支払いが安くなる仕組み。

 

10人以上の契約が見込めれば、月額1,900円から維持できるので、マンションで申し込むならなるべく10人以上で契約した方が良い。

 

まぁ、最低人数である4人でも月額2,500円なんで、通常のNURO光と比べたら十分に安いんだけどね。

 

サービス内容やスペック(性能)も戸建て向けと同じだし、3階建て以上の集合住宅で4人以上の契約が見込めるなら、間違いなくforマンションの方がお得です。

 

 

セキュリティソフトが標準装備

 

カスペルスキー

 

カスペルスキーはトップクラスのウイルス検出性能を誇るセキュリティソフトで、NURO光の契約期間中はこのカスペルスキーを追加料金なしで利用できる。

 

スマホやタブレットが悪質なハッカーからの標的となっている今、パソコンだけでなくモバイル端末にもセキュリティソフトは必須。

 

アップルのiOS(主にiPhone)端末だと基本的にセキュリティソフトは不要と言われてるけど、iOS以外、つまりAndroid端末を使用している場合はセキュリティソフトの導入は欠かせない。

 

セキュリティソフトは無料で十分って人もいるけど、タダほど怖いものはないとも言うし、実際海外のセキュリティソフトでの漏洩トラブルとかもあるからね。

 

カスペルスキーがあれば他のセキュリティソフトは不要だし、私もNURO光への乗り換えを期に長年使ってきたノートンセキュリティとはおさらばしました。

 

スマホだけでなくパソコン(Windows、Mac)にもインストールできる最新バージョンのカスペルスキーなので使わない手はないですよ。

 

 

開通までの流れ

 

申し込み(0日) NUROの申し込みをします。
工事日の調整(約10日) ソネットの担当者から電話で連絡がきますので、ここで宅内と屋外の工事をいつ行うか日程を調整します。
宅内工事(約10日) 立会人必須で宅内の工事を行います。
屋外工事(約10日) 立会人必須で屋外の工事を行います(屋外はNTTの作業員が担当)
開通 屋外の工事が終わるとすぐにネットが開通します。

 

NURO光の工事は立会人必須の異なる日付で、宅内と屋外の二回に分けて行うのが特徴。

 

工事期間に関しては、時期や建物の状況によって大きく異なるため、実際は目安より短くなる可能性もあれば、長くなる可能性もある。

 

ちなみに私の場合は、閑散期と重なったためか、申し込んでから工事して実際に開通するまで一ヶ月もかからなかった。

 

なるべく早く開通したいなら、工事の業者が忙しくなる引越しシーズンは避けて申し込んだ方がいいです。

 

よくある質問

 

どこの会社のサービスなの?

NURO光はソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供する光ファイバーです。ソニーグループの会社なので事業規模は大きいです。

 

大阪でも利用できますか?

利用できません。2016年9月現在、NURO光は関東エリア一都六県(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬)のみのとなっています。

 

アパートでも利用できますか?

利用できます。アパートに限らず、建物が5階以下なら、エリアに問題がない限りはNURO光の開通が可能です。また、3階建て以上で4人以上のエントリーが見込める場合は、マンション向けの専用プラン「for マンション」に申し込むことも可能です。

 

3階建ての一軒家でも大丈夫?

提供エリア内なら問題ありません。

 

すぐに解約できるの?

マイページから解約はいつでもできますが、契約後短期間で解約する場合、契約解除料9,500円に加えて、回線工事費(最大4万円)を一括で支払う必要があります。

 

支払い方法は?

クレジットカード払いになります。

 

ナンバーディスプレイがないと困るんだけど。

ナンバーディスプレイは光でんわ(月額500円)のオプションとして月額400円で加入できます。

 

配線とか自分でやるの?

配線含め、ネットが開通するまでの一連の作業は、全て設置スタッフが行ってくれます。

 

下り2Gbpsって本当?

下り最大2Gbpsという数値はあくまで理論値です。実際にその速度を出すのはまず不可能だと思ってください。

 

本当に月額4,743円で維持できるの?

月額4,743円は税抜きの最低料金です。実際の請求では、この料金に消費税の8%が加わります。また、光電話を追加で申し込む場合は、さらに月額500円(税抜)が必要になります。

 

工事費はいくら?

工事費は4万円となっています。

 

工事費高すぎない?

契約後30ヶ月間は1,333円/月の割引が適用されます。合計すると、30ヶ月間で39,990円の割引になるので、30ヶ月以上継続契約すれば、工事費の負担は実質ほぼタダということになります。

 

支払い方法に口座振替は選べないの?

口座振替も選べます。ただしその場合は、ネットではなく書面での手続きが必要になるので、NURO光の入会窓口に問い合わせる必要があります。

 

コース変更で入会する場合でもキャッシュバックは貰えるの?

NURO光自体の申し込みが始めてなら、キャッシュバックを含む契約特典は全て適用されます。

 

2ギガと10ギガサービスで迷っています。

一般的には2ギガで十分です。確かに最大10Gbpsの速度は魅力的ですが、その分月額料金も高くなるので、よっぽどな理由がない限り10ギガのNURO光を選ぶ必要はないでしょう。

 

フレッツ光から乗り換える価値はありますか?

価値があるかどうかは現状次第です。どこの光とか関係なく、今の回線に不満があるかどうか。

 

不満が一切ないなら、わざわざ乗り換えを検討する必要はないし、速度や料金面に何かしらの不満があるなら、NURO光に乗り換える価値は大いにあります。

 

 

月額5千円で快適なインターネット環境が作れる

 

ドコモやau、ソフトバンクなどの大手キャリアでスマホを契約していると、一台でも月5千円は軽く超えます。データ通信量に制限があるのにもかかわらずです。

 

光回線なら、場所は自宅に限られますが、動画をどんなに見ても、ゲームをいくらやっても、通信制限をかけられることはまずないです。

 

月10GBどころか、月100GB使ったって制限はかけられません。

 

ソフトバンクが優遇されている

MVNOユーザーからすると面白くない話だけど、NURO光はソフトバンクユーザーを優遇(まぁただの提携先なんだけど)していて、ソフトバンクでスマホかタブレットを契約している人がNURO光に乗り換えると、おうち割光セットというセット割引を適用することができる。

 

おうち割光セットはソフトバンクで回線を契約している人が会社指定の光をセットで契約した場合、ソフトバンクのスマホ料金(またはタブレット)から一定額を割り引くというもの。

 

割引額はソフトバンクで契約しているプランによって異なるが、データ定額30で契約している場合で月2,000円×台数が割引データ定額20GB、5GBでも月1,522円×台数が割引されるので、ソフトバンクユーザーは申し込んだ方が絶対に得。というか、ソフトバンクで申し込まない人は損してる。(申し込みはソフトバンクに問い合わせる必要がある)

 

 

注意点

最後に乗り換え前の注意点をいくつか書いておく。

 

対応エリアは関東のみ

NURO光の対応エリアは関東エリアの一都六県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、群馬県、栃木県)の”一部地域”に限定される。都市部であっても、関東エリア以外は申し込みできないので注意。(今後エリアが拡大する可能性はあるかもしれない)

 

3階建て以上の集合住宅にお住まいの方はマンションプランも選べる

3階建て以上の集合住宅の場合、「NURO光 for マンション」という集合住宅向けのサービスで契約することも可能。

 

forマンションは、下り最大速度が戸建てと同じ2Gbpsと高速ながら、人数(10人以上)さえ集まれば月額1,900円〜でNURO光を維持できる非常にお得度の高いプランとなっている。

 

ただ、マンション向けのプランで契約するには、既にNURO光の設備が建物内に導入されている場合を除き、最低4人以上のエントリーが必要になるので、正直かなり面倒だと思う。

 

  1. エントリー
  2. ソネットが組合や建物所有者と交渉
  3. 工事
  4. 開通

 

マンションでNURO光を開通するにはこのような流れになるので、forマンションで申し込む場合、実際に回線が開通するまで早くても2ヶ月以上はかかる。

 

また、万が一組合や所有者との交渉が決裂した場合は、その時点で工事不可になることも頭に入れておこう。

 

ちなみに、集合住宅でも5階建てまでなら戸建てタイプのNURO光で契約ができます。ただし、その場合は、料金も戸建てと同じ月額4,743円〜)になるので注意。

 

公式サイトはこちら

NUROキャンペーン

 

3万円のキャッシュバック
月額料金の割引
有料サポートが初回に限り無料

 

期間:2016年12月1日〜2016年12月31日

 

⇒ 今ならNURO 光がお得!?

 

※ソネット公式のキャンペーンなので予告なく終了する場合がございます。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加