NURO光評判|申し込みはどこがお得なの?

NURO光評判|申し込みはどこがお得なの?

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

世界最速インターネットのキャッチコピーで話題沸騰中のNURO光。

 

ソニー系列のソニーネットワークコミュニケーションズが提供しているサービスなので、提供元の信頼性に関しては全く問題ないことが分かります。

 

>>世界最速インターネットNURO 光

 

NURO光の評判を調べてみると・・・

 

ネトゲやる人は絶対に乗り換えるべき

 

ネトゲをやってる人におすすめしたい光ファイバーですね。普通に使ってる分には乗り換え前との違いをあまり感じられなかったけど、ネトゲをプレイしてる時なら差は歴然です!まずクライアントが落ちなくなった。(前は落ちまくってイライラしまくってました)1〜2階を無線で繋いでるのでほんのたまに止まる時もありますが、乗り換え前と比べたらないに等しいくらいマシになったのでこれでも大大大満足です!

 

千葉県 戸建て


 

スピードテストが楽しくて仕方がない!

 

初めは光コラボと同列のサービスと勘違いしていて、自宅が対応エリアになった時もあまり関心はありませんでした。でも何となく気になってたサービスではあったので、軽い気持ちで調べてみたら中身はフレッツ光とは全く別物とのことで勢いで申し込み。人柱覚悟で契約したつもりでしたが、これがまた想定していた以上に速度が出るわ出るわ!良い意味で期待を裏切られましたね。

 

東京都 戸建て


 

世界最速は伊達じゃない

 

ネットでは良いことばかり書かれていただけじゃなく、まとめサイトとかに出てくる広告も何となく胡散臭かったから避けてたんだけど、実際に使ってみて評価が180度逆転しました。まず速度は本物。もちろんうちの環境が偶然良かっただけということも考えられるが、茨城の田舎でも期待通りの結果が出たので、提供エリア内ならどこでもそれなりの結果が出るのではないかと思います。料金も少し安くなったし、もっと早く乗り換えておけば良かったです。

 

埼玉県 戸建て


 

キャッシュバック目当てだけど乗り換えて良かった

 

速度も大事かもしれないけどやっぱりキャッシュバックが大きい!1ヶ月後に開通するまでちょっと不安もあった(どこの会社がやってるか知らないまま契約したから)けど、こうしてる今もストレスなくネットが使えているので、サービス的には何の問題もなかったです。速度に関してはよく分からないのでノーコメントで!

 

群馬県 戸建て


 

良い口コミ

  • 通信速度が上がった
  • 料金が安い(コスパが良い)
  • キャッシュバックが高額
  • オンラインゲームとの相性が良い

 

 

 

体感的な違いが分からない

 

世界最速という謳っているけど、我が家の環境ではそこまで大きな変化はなかったかな。元々そこまで切り替えのスピードに困ってたわけじゃないないからっていうのもあるかもしれないけど。悪いサービスだとは思いませんが、急いで乗り換えるほどのものではなかったというのが率直な感想です。

 

千葉県 戸建て


 

キャッシュバックの振り込みが遅い&面倒

 

NURO光は公式で申し込むとキャッシュバックが貰えます。ただこのキャッシュバックが実際に振り込まれるまでが一苦労!まず貰えるのが契約してから4ヶ月以上先になるのもそうだし、振り込みもソネット独自のサービスで申請してからじゃないとキャッシュバックは振り込まれない。キャッシュバック欲しさに契約した部分もあったから、この一連の手間が物凄く煩わしく感じました。

 

埼玉県 戸建て


 

ルーターがポンコツ

 

NURO光から借りてるルーターが中華メーカーので接続がたまに途切れるのがストレス溜まる。初期不良か?と思いサポートに電話して粘ってみたが、結果として交換はしてもらえず泣き寝入りすることに。正常に繋がってる時が良いだけにこの点は残念でならない。

 

神奈川県 戸建て


 

さすがに光コラボよりは高いよね

 

ネットでは安いと評判だけど、DMM光からの乗り換えだったので毎月の料金が千円近く高くなった。ちゃんと確認しないで申し込んだ自分も悪いけど、これだけ上がると最初から分かってたら申し込まなかったと思います。戻れるなら戻りたいけど、二年縛りがある限りタダでは逃げられないのは辛いです。

 

東京都 戸建て


 

悪い口コミ

  • 体感的な変化を感じられない可能性がある
  • キャッシュバックが振り込まれるまで時間がかかる
  • ルーター(ONU)によっては接続が途切れることがある
  • 格安を売りにしている光コラボと比べると料金が若干高い

 

実際の利用に影響はあるのか?

 

どんなに良いとされるサービスでも悪い評判はつきものです。

 

重要なのはその内容の善し悪しではなく、実際の利用時にそれがどのような影響を及ぼすかです。

 

体感的な違いが分からない

 

私は動画視聴にストレスを感じていた状態から乗り換えたので、体感的な差というのをすぐに実感できましたが、元々の回線品質にストレスを感じてない状態からの乗り換えだとNURO光の凄さを実感するのは難しいかと思います。

 

しかし、ソネットのアンケート調査ではNURO光に乗り換えた人の87.4%が通信速度が上がったとも回答しているので、良くも悪くも全く変化を感じないというのは稀な例のような気もしますね。

 

通信が途切れる、ルーターが再起動する

 

基本的に機器類のトラブルは、初期設定や接続デバイスとの相性によるものがほとんどです。

 

うちで使ってるONUもZTE製ですが、勝手にルーターが再起動するようなトラブルは今のところ確認しておらず、あったのは過去に何度か数分間ネットが接続できないこと(たぶんルーターが再起動してた)があったくらいです。

 

ちなみにNURO光で提供されるルーターはZTEとファーウェイが製造の二種類があります。どちらも世界的にも有名な大企業であり、機器本体の開発に関してもソネットと共同で行っているため、品質やセキュリティについては特に心配はいらないでしょう。

 

 

解決策

この場合、ソネットに症状を説明して納得して貰う必要があるわけですが、この症状の判断も難しいところで、本体が起動しないくらいはっきりとした症状なら交換してもらえますが、「速度が遅い」とか「ネットがたまに途切れる」などと言った「故障」と判断しづらい症状だと交換を却下される可能性が高いです。となると、ユーザー側で出来る改善方法は、ルーターを変えるかルーター側の設定を弄ることくらいでしょうか。仕様の可能性が高い分、絶対的な解決策はないので難しいところではありますね。

 

サポート対応が悪い

 

サポートデスク自体がたまに利用する程度のものですからね。

 

機器類の初期不良とかにはちゃんと対応してくれますが、速度の遅い速いに関しては、サポートデスクに電話しても解決には至らないケースが多いです。

 

でもこれはNURO光のサポートデスクが酷いわけではないんですよね。回線事業者なら大体同じような感じになると思います。

 

一応最低限「これだけは試してみて!」くらいのアドバイスはありますが、それでも解決しない場合は、我慢しろで終わります。

 

仮に速度に対しての不満をぶつけても、「ベストエフォート型のサービスなので・・・」の言葉で片付けられるでしょう。某匿名掲示板にも、皮肉の意味合いで「ベストエフォートは便利な言葉」と書き込んでる方がいましたが、本当にその通りで、こればかりは同感です。

 

ベストエフォートとは企業が品質保証をしないサービスのこと。つまりは、公表している通信速度は、あくまで理論値上の最高速度だから、実際とは異なる。だから、速度に関してのクレームは一切受け付けないよ!って感じですね。要は企業を守る保険のようなものです

 

解決策

今は解約ですらネットのマイページから出来ちゃうので、本当に電話からじゃないと出来ないことってほぼないんじゃないかと思います。なのでトラブルとかは極力自分で解決できる状態にしておくことですね。ちなみに私は、ルーター機器などのクイックガイドや説明書はなるべく目の届く範囲に置くようにしています。何をするにもサポート必須な方はNURO光が向いてないかもしれません。(かと言って、他にサポートが優秀な光回線事業者がいるかと言われると微妙なところですが)

 

 

キャッシュバックが振り込まれるのが遅い

 

公式から申し込んだ場合、実際にそのキャッシュバックが貰えるのは約4ヶ月後になりますね。

 

「遅い!」と怒りたくなる気持ちも分からなくはないですが、ソネットが4ヶ月後と決めている以上、我々にはどうすることもできません。キャッシュバックが欲しいなら黙って4ヶ月経つのを待つしかありません。

 

あと先ほど受け取りが面倒と言う意見がありましたが、これはその通りだと思います。

 

NURO光のキャッシュバックを貰うには、ただ振込先の金融機関をメールとかで教えるのではなく、「ソネット de 受取サービス」と呼ばれるソネットのキャッシュバック受け取りサービスを利用しなくてはいけません。

 

でもそれによって貰える額が減ると言うようなことはありませんので、その点は心配無用です。

 

 

批判的な口コミは意外と少ない

 

実際の利用者数から考えたら悪い口コミなんて無に等しいくらい少ないです。

 

仮に100件の悪評があったとしても、NURO光の利用者数はその何千倍以上いるので割合で言ったら全体の1割未満でしょう。(可もなく不可もなしって人が一番多いと思うけど)

 

今のネット環境にストレスを感じてるのであれば前向きに検討、ストレスを感じてないのであれば、無理に乗り換える必要はないと思います。

 

あとは料金関係ですかね。NURO光に乗り換えることで料金が安くなるならそれも乗り換える十分な理由になります。 

 

>>今ならお得なキャッシュバック&割引キャンペーン!

 

 

どこで申し込むのがお得か

NURO光に限らず光回線は大きく分けて3つの申し込み方法があります。

 

1、家電量販店

基本中の基本である家電量販店は、3つ中だと一番安全確実にサービスを申し込むことができる反面、人件費やテナント料などが多くかかる分ほか二つに比べて特典面で劣ります。(キャッシュバックの金額が少なかったり)

 

2、電話

その名の通り電話から申し込む方法です。相手から光回線の勧誘がくる場合もありますが、勧誘での契約はトラブルも多いので個人的にはあまりおすすめしません。

 

3、インターネット

ネット慣れしてる人からしたら一番楽で確実な方法ですが、申し込みは基本全てネットで行うためネット通販で買い物をする程度のネットスキルを必要とします。

 

 

 

一番安心確実なのはソネット公式

 

ネット申し込みと言ってもNURO光の公式と代理店の二つがあります。

 

代理店のメリットは公式に比べて良いキャンペーンが多いこと。タイミングにもよりますが、公式よりもキャッシュバックが若干多い傾向にあります。デメリットは、代理店は沢山あるので評判の善し悪しも会社によって様々という点。

 

仮にキャッシュバックが多くても、『最大○○万円』と言った表記の場合は、条件次第で満額貰えるという意味なので、NURO光の最低限の契約だけでは中々満額を貰えないことがほとんどです。

 

かといって、満額を貰おうとすれば、その分有料コンテンツ(オプション)として月額料金を請求される可能性もあるので、この辺の判断は実際にそのお店のキャンペーンページをじっくりとチェックするしかありません。

 

公式のメリットはソネット公式ならではの安心感ですかね。申し込みさえちゃんと出来ればまず大きなトラブルは起こらないでしょう。デメリットはキャンペーンで若干劣ることです。

 

 

関西・東海地区も提供開始!

 

最近までNURO光は関東エリア限定というのが売りだったのですが、2018年の1月下旬以降は関西の2府3県(大阪、京都、兵庫、滋賀、奈良)と東海4県(愛知、静岡、岐阜、三重)でもサービスが提供されることが発表されました。

 

関東在住の私からしたら、NURO光は関東民の特権的な部分もあったのでちょっと悔しいですけど、提供エリアが拡大すればその分売上も増え、さらなる設備投資も期待できるというメリットもあるので、長い目で見れば喜ばしいことだと思っています。

 

関西や東海地区在住で、NURO光は知ってるけどエリアの都合で導入出来なかった人はすぐに飛びつくでしょうね。『世界最速』というキャッチコピーは強烈ですから(笑)

 

あと大好評な3万円キャッシュバックキャンペーン(不要なオプションは一切抜きでOK)は関西・東海地区でも適用されるみたいなので、NURO光に乗り換えるなら公式からの申し込みがお得です。

 

NURO光は関西・東海地区でも間違いなく人気の光回線になると思うので、サービス開始直後の申し込みだと回線工事の予約が取れない可能性が出てきます。

 

関西、東海地区での提供開始は2018年の1月下旬以降ですが、申し込みは11月20日からできるので、提供開始すぐにNURO光を利用したい場合は年内中に申し込み手続きだけ済ましておくのがおすすめです。

 

>>今ならお得なキャッシュバック&割引キャンペーン!


このエントリーをはてなブックマークに追加