NURO光でセキュリティを強化!標準装備のカスペルスキーとは?

NURO光でセキュリティを強化!標準装備のカスペルスキーとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加   

カスペルスキー

スマホやタブレットがハッカーの攻撃対象となっている今の時代、パソコンだけでなくモバイル端末にもセキュリティ対策は欠かせません。

 

NURO光には、サービスの契約者全員が無料で利用できるセキュリティソフトとして、カスペルスキーが提供されています。

 

セキュリティソフトと言えば、一般的にトレンドマイクロ社の「ウイルスバスター」やシマンテック社の「ノートンセキュリティ」が有名だと思います。

 

今回紹介しますカスペルスキーは、知名度では劣りますが、検出率や機能などの基本的な性能では上述した二社にも引けを取りません。

 

この記事では、NURO光で標準装備となっているカスペルスキーについてご紹介したいと思います。

 

カスペルスキーとは

カスペルスキーは、ロシア・モスクア発の世界的なセキュリティソフト開発企業です。

 

ロシアの企業と言われても、あまりピンとこないかもしれませんが、カスペルスキーは、欧州の主要国(イギリスやドイツやフランスなど)に加え、アメリカ、日中韓のアジア諸国でも事業を展開しています。

 

カカクコムのセキュリティソフトの売れ筋ランキングでも9位にランクインしており、レビューも平均4星と、日本国内での評判も悪くありません。

 

カスペルスキー

 

セキュリティソフトを入れない人が増加中?

最近ネットのある記事で読んだのですが、最近はセキュリティソフトを入れないままパソコンを使う人が一定数いるのだそうです。

 

私は今に至るまで、パソコンとセキュリティソフトはセットで使うのが当たり前だと思っていたので、この記事には正直驚きました。

 

でも確かに、セキュリティソフトがなくてもパソコンを使うことはできるので、節約志向が強い今の若い世代の人にとっては、それが月数百円の支出であろうと、メリットが感じられない部分にお金を支払うのは抵抗があるのかもしれませんね。

 

セキュリティソフトは保険です。

 

入れたからといって、何か大きなメリットがあるわけではございません。

 

ですが、セキュリティソフトがあると、危ないサイトやファイルのダウンロードは大体ブロックしてくれるので、最悪の事態(ウイルス感染や個人情報流出など)に陥る可能性は限りなく低くなります。

 

NURO光は全て込みだから安心!

NURO光で使えるのは、「カスペルスキーマルチプラットフォームセキュリティ」です。

 

対応OSはAndroid、Windows、Macとなっており、最大5台のデバイスでカスペルスキーを利用することができます。

 

セキュリティソフト代としてお金を支払うことに抵抗がある方でも、NURO光なら基本料金の4,743円〜の中にカスペルスキーの料金が含まれているので、乗り換える以上は使わないことの方がデメリットというか、勿体無いです。

 

カスペルスキー

 

2014年から使ってるので、もう二年以上はお世話になってますね。

 

パソコンが重くなりそう

セキュリティソフトを入れるとパソコンの動作が重くなります。

 

カスペルスキーも例外ではなく、ソフトを常駐させる以上、少なかれパソコンの動作に影響はあります。

 

ですが、よっぽど旧式の低スペックなパソコンでない限りは、カスペルスキーを一つ入れたくらいで動作が一気に重くなるようなことはありません。

 

公式サイトに30日の体験版があるので、興味がありましたら、一度実際にインストールして試してみると良いでしょう。

 

>>NURO光に乗り換えるべき3つのメリットとは?

 


このエントリーをはてなブックマークに追加