世界最速は本当?NURO光に乗り換えレビュー

世界最速は本当?NURO光に乗り換えレビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加   

NURO光は世界最速インターネットの宣伝文句で利用者を増やしています。

 

一見誇張しすぎな表現ではありますが、NURO光の10ギガサービスが誇る下り最大10Gbpsという数字は、2017年時点で実際に世界最速となっているので、世界最速インターネットという表現は別に不適切ではありません。

 

しかし、実際に提供されてるのは2ギガサービスがほとんど(10ギガは2ギガの上位互換だけど提供エリアが少ない)なので、それを世界最速と呼ぶに相応しいかと言われると微妙なところ。

 

とは言え、国内最速であることには変わらないのも事実です。

 

スピードに嘘偽りはなし?

「2Gbps」という表記に嘘偽りは一切ないのかどうか。

 

これはさすがにNoですね。

 

NURO光に乗り換えたからと言って、スピードテストで2Gbpsを記録するはまず不可能です。理論上の最高速を叩き出そうと考えてるならそれは無理なので諦めましょう。

 

ちなみに開通して最初のスピードテストの結果がこれです。

 

 

実測下り835Mbps/上り404.7Mbps

 

うちの場合、前の光では同じ条件で120Mbpsしか出なかったので、乗り換えたことで速度の実測値が約7倍にまで上がったわけです。

 

 

そしてこれが平均速度。大体600〜800Mbps前後を推移してる感じです。

 

 

これが記念すべき1Gbps突破した時のスクショ。体感的な変化はまるでなかったけど、初めて1Gbps出たということに謎の達成感を覚えました(苦笑)

 

 

 

大体この辺りで安定してますが、評判サイトに『スマホで500Mbps以上出た』という口コミもあったので、出せる人は無線でも有線に匹敵するくらいの速度が出せるんだと思います。(まじで羨ましい!!)

 

ちなみに測定に使用した端末はiPhone6sです。

 

>>複数のスピードテストで測定してみました!

 

 

動画視聴はヌルヌル快適?

僕は動画の視聴が趣味の一つのでもあるので、YouTubeとかの動画が安定して見れるのは絶対条件でもあります。

 

残念ながら、以前契約していた光ではこの部分が本当に酷かった。

 

とにかくストリーミングがよく止まるせいで、動画再生がカクカクになるんですよね。

 

四六時中カクカクだったわけではないのですが、一番動画を見る時間帯である19〜22時頃がこの状態で、深夜を過ぎると勝手に直るの繰り返しです。

 

NURO光だと1080pや4Kの高画質設定もすぐに再生されるので、この点は前の光との比較対象にすらなりませんね。

 

ちなみに僕が現在利用してる動画サービスは、Amazonプライムビデオ、Netflix(ネットフリックス)、スポナビライブの3つです。これらはどれも快適に視聴できています。

 

オンラインゲームは?

オンライン対戦においてネット回線の安定性は非常に重要です。

 

特にFPSのような一瞬一秒を争うジャンルのゲームだと、ちょっとしたラグ(遅延)が原因で本来勝てたはずの戦いも負けてしまうことがありますからね。

 

少なくとも、有線接続のNURO光でFPSのようなゲームをプレイして、回線で負けるなんてことはほとんどないと思います。ちなみに無線でもそれなりにやれますけど、FPSならやっぱり基本は有線です。

 

 

>>NURO光でFPSのオンラインゲームをプレイ!

 

回線品質を第一に考える人におすすめ

10年くらい前だったら、ネットで繋げるものなんてせいぜいパソコンくらいだったでしょうが、今はこれらに加えてスマホやタブレットでの接続もあるわけです。

 

例えば4人家族で全員がスマホを所持していて、うち二人がタブレットも持っていたとしたら?

 

貧弱な回線やルーターでは、接続の処理が追いつかなくなります。

 

ルーターが接続を捌ききれなくなると、回線が混雑状態になってしまい、スマホやタブレット側のデバイスにもページの読み込みが遅くなったり動画が止まるといった影響が出てくるわけですね。

 

このようなトラブルを手っ取り早く解消できるのがNURO光の魅力です。

 

回線品質よりも安さや特典重視する人には向かないと思いますけど、スマホやタブレット、パソコンをヘビーに使い倒すような方には、回線品質に特化したNURO光はおすすめです。

 

ただ、外出が多くて家に殆どいない人の場合は、高いお金を支払って光回線を開通するよりも、WiMAX2+などの高速モバイルルーターを契約した方が使い勝手も良く、光回線を契約するよりも若干安上がりになると思います。

 

 

2017年更新:NURO光を3年以上使ってきて

 

私がNURO光に乗り換えたのは2014年の5月頃だったと記憶してます。今は2017年なので、気づけば3年以上も継続していたことになりますねえ。

 

前に契約していたフレッツ光はエリアとの相性が悪かったのか、とにかくネットが遅く、19〜22時のネットへの接続が集中する時間帯はまともに動画が再生できない(動画がカクカク止まる)ほど通信環境が酷かったんです。

 

もう5年くらい前のことなので、今は改善されてるかもしれませんが、当時は本当にそれが苦で光回線があるのにWiMAXを別途で契約しようかと思うくらい悩んでいました。

 

そんな時に偶然広告でNURO光のサービスを知り、即行動に移して今に至るわけですが、結果として乗り換えて正解だったのかなと思っています。

 

まず回線品質が劇的に良くなりましたからね。以前は頻発していた通信トラブルもほとんどなくなった(稀に起こることはある)し、通信速度も以前の数倍以上に速くなった。

 

これだけで十分!私はこれ以上何も求めません。(あ、可能なら料金の値下げだけお願いします!)

このエントリーをはてなブックマークに追加